人気ブログランキング |

カワセミ 夕刻の水浴び ~ ニコンD610のテスト

今日は仕事を早めに切り上げて、午後5時頃に近所の沼へ行った。

目的のカワセミさんは居るには居るが、全く近くに来てくれない。
「カワセミの居る沼の風景」ってか。面白くねえな。
d0292540_19491055.jpg

「カルガモの頭を狙うカワセミ」。こういうほうが好きだ。
d0292540_19503332.jpg

などと、お茶を濁していたら6時になり日も暮れたので、退散。


ところが帰り道に沼の隅で水浴びをしているカワセミさんが居た。
急いで、しかしながら気づかれない様に細心の注意を払いながらカメラを再び取り出す私。暗かったけれど何とか撮影できた。
d0292540_19522899.jpg

d0292540_19522810.jpg

d0292540_19522879.jpg

d0292540_19525425.jpg

d0292540_19525569.jpg

d0292540_19525531.jpg

水浴びの写真は、SS: 1/1000秒、F5.6(開放)、ISO5600 で撮影。ちとシャープかけすぎた。


撮影メモ:
なぜ暗い夕方にわざわざ撮影しにいったかというと、新しいカメラが到着したから。といっても新たに購入したわけではない。
ニコンD600のゴミが再び酷くなったので修理に出したら、新しいD610が我が家にやってきていた。
開封せずに売っちゃおうかとも考えたけど、野鳥撮影での画素数と高感度のバランスが結構気に入っているので使うことにした。
本日短時間使用した感想は、
● 基本的にはD600とD610は大きな違いは無い。
● 連写速度が、5.5コマ/秒 → 6コマ/秒に向上。この10%の向上は、水浴び撮影で効果を感じた。これは素直にありがたい。
● オートホワイトバランスが良くなっているとのことだが、今日撮影したものは変更しなかったので、良くなっているかも。D600だと結構調整が必要だった。
● 暗いところのオートフォーカスが弱いのは従来通り。テレコンつけてたのもあるけど、水浴びシーンではほぼAF効かなかった。
● それからストラップが相変わらずかっこ悪すぎる。ニコンのストラップは開封さえしたことさえ無い。あの黄色いストラップを着けている......
眠くなってきたのでここまで。


Nikon D610 / AF-S Nikkor 300mm F4 + TC-14E II

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


by fukagesh | 2014-08-22 20:34 | カワセミ | Comments(0)

ご近所限定~鳥見日記


by 風影