カワセミでAF比較 D810とK-3(AFボーグ)

先の日曜の午後、近所の沼でカワセミ撮影。
ニコンのD810を買ったので、久々のAFボーグとでAF性能比較。AFボーグはペンタックスのK-3。

それぞれ、離水から枝どまりまで5枚の連続写真。


Nikon D810 / AF-S Nikkor 300mm F4 + TC-14E II (420mm/F5.6)
手持ち。K-3より近いが暗い場所。
SS 1/1250秒、ISO 1100-2800 (Auto)、F 5.6 (開放)。
d0292540_00473640.jpg

d0292540_00473608.jpg

d0292540_00473719.jpg

d0292540_00473700.jpg

d0292540_00473752.jpg

とりあえずボタンを押すだけで撮れるのは良いことだ。


Pentax K-3 / Borg 71FL + Pentax-F AF adapter 1.7x (680mm/F9.5)
三脚。D810より遠いが明るい場所。
SS 1/1000秒、ISO 640、当然開放。
d0292540_00481053.jpg

d0292540_00481063.jpg

d0292540_00481092.jpg

d0292540_00481146.jpg

d0292540_00481169.jpg

ほぼ真横に飛んでくれたとはいえ、AFボーグの追従ってこんなに良かったっけ?


しかしながら一番気になったのは、どちらも獲った魚がちっちゃいことである。


Nikon D810 / AF-S Nikkor 300mm F4 + TC-14E II (1-5枚目)
Pentax K-3 / Borg 71FL + Pentax-F AF adapter 1.7x (6-10枚目)


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


by fukagesh | 2014-10-21 12:32 | カワセミ | Comments(0)

ご近所限定~鳥見日記


by 風影